【限定特典】Table of Contents Plusの特別カスタマイズ

TOC+(Table Of Conetents Plus)は目次を自動生成できるプラグインです。

記事に目次をつけておくと、ユーザーとしてはこれからどんな話をされるのかがよくわかりますので、理解度が深まり離脱のしにくいコンテンツに仕上がります。

そのため、目次プラグインはほぼ必須とも僕は思っています。(当プラグインのインストール・設定方法は上記リンクの個別記事を参考にしてください。)

Table of Contents Plusの限定デザイン

TOC+本来のデザイン

そんな便利なTOC+ですが、デフォルトのデザインはかなり質素な仕上がりとなっており、これをカスタマイズするのがなかなかに大変なのです。

ATLAS購入者の限定デザイン

そこでATLASの購入者様限定で、ATLASのデザインに合わせた目次デザインカスタマイズを用意させていただきました。

限定特典の子テーマを入れた上でTOC+(Table Of Conetents Plus)をインストールするだけで、上の画像のようなデザインの目次を使うことができます。

これだけ目次が読みやすいと、読者としても内容理解がしやすくなりますので内容理解がより一層しやすくなるでしょう。ぜひATLAS子テーマとTOC+を併せて使って見てください!

 

Table of Contents Plusのインストール方法

WordPress管理画面からプラグイン新規追加

プラグインを新規追加

まずはTable of Contents Plusをインストールするために、WordPress管理画面>プラグイン>新規追加と進んでください。

Table of Contents Plusを検索する

プラグインを検索

そして、検索窓で「Table of Contents Plus」と入力して、検索をしましょう。そうするとプラグインが見つかるはずです。

Table of Contents Plusをインストール

Table of Contents Plusいんストール

Table of Contents Plusが見つかったら、「今すぐインストール」のボタンを押しましょう。インストールは10秒ほどで完了します。

Table of Contents Plusを有効化

Table of Contents Plusを有効化

インストールが完了したら、そのまま「有効化」のボタンを押しましょう。

まとめ

これで各記事に見出しが表示されるようになります!デザインカスタマイズは子テーマをインストールしておけば自動で行われますので、基本的には設定完了ですね!

もし細かい設定については、TOC+(Table Of Conetents Plus)の専用記事に記載しておりますので、参考になさってください。

CTAによるお知らせ-DEMO-

アトラスでは、記事下のお知らせ(CTA=コールトゥアクション)をカテゴリーごとに設定することができます。

美容系のサイトを運営するときにも、

  • スキンケアのカテゴリ=A広告
  • シミケアのカテゴリ=B広告
  • アンチエイジングのカテゴリ=C広告

など、ターゲットに合わせて広告を細かく設定することができます。

ATLASをダウンロード

関連記事

【ヘルプ】フッターメニューが見当たらなくなった時の対処法

【限定特典】ATLASのフッターカスタマイズ

【ヘルプ】スマホフッターメニューを削除したい場合

【限定特典】ATLASのスマホ用フッターメニューの設定方法