CATEGORY:ATLAS設定マニュアル

ATLAS設定マニュアル|インストールから特典利用の方法のまとめ

ATLASの購入後の設定方法について簡単にまとめさせていただきましょう。

ATLASをWordPressにインストール

まずATLASの子テーマをインストールしましょう。

※ ATLASを使うには、独自ドメインによるサイトをすでに作成している必要があります。詳しいサイトの作り方はサイト作り方の記事を参考にしてください。

ATLASをインストール

WordPressの管理画面を開いて、「外観」>「テーマ」と進み、「新規追加」>「テーマのアップロード」とクリックしてください。

そうするとテーマファイルをアップロードする画面に移ります。ここでATLASのテンプレートをインストールさせましょう。

「ファイルを選択」をクリックして、デスクトップ等においてあるATLASのテーマファイルを選択してください。(※圧縮ファイルでないとインストール出来ないのでご注意を。)

そうするとATLASが無事インストールされるはず。インストール後には「有効化」の文字をクリックおいてくださいね!

ATLAS子テーマをインストール

続いて、同様の方法で子テーマファイルもインストールさせましょう。

WordPressの管理画面を開いて、「外観」>「テーマ」と進み、「新規追加」>「テーマのアップロード」とクリック。

そして「ファイルを選択」をクリックして、子テーマファイル(atlas-child-htj.zip)をインストールさせてください。インストール後にそれを有効化すれば、子テーマ設定完了です。

ATLASの特典カスタマイズ

ATLASの特典カスタマイズについてもまとめておきましょう。

TOC+のインストール

TOC+(Table of Contents Plus)をインストールしておきましょう!

こちらはTOC+をインストールするだけで美しい見出しデザインが適用されるようになっています。特に設定などは不要です!

インストール方法につきましては、メインサイトのTOC+の記事に書いていますので参考にしてみてください。

TOC+(Table Of Conetents Plus)は目次を自動生成できるプラグインです。記事に目次をつけておくと、ユーザーとして...

フッターカスタマイズ

フッターカスタマイズについては、以下の記事をご参照ください。

特に難しい設定は必要なく「カスタマイズ」の画面から、誰でも簡単にフッターをカスタマイズすることができます。

ここではATLAS(アトラス)のフッターカスタマイズの方法について、詳しく説明をさせていただきましょう。ATLASを使えば、以下のような...

スマホフッターメニューの設定

スマホフッターをカスタマイズについては以下の記事をご参照ください。

子テーマ導入時にスマホフッターはすでに設置されていますが、手動で記事リンクの指定が必要です。その方法について詳しく解説しております。

ATLASの限定子テーマを使えば「スマホ用フッターメニュー」も簡単に作ることができます。以下のようなメニューが簡単に作れるということですね。 ...

まとめ

ATLASの初期設定(インストール〜子テーマ設定)についてまとめさせていただきました。

もし更に詳しいアトラスの使い方を知りたい場合には、こちらのATLAS設定マニュアルをご参照ください。基本的にわからないことがあれば、こちらを読んでいただけると全て解決します。